タイヤの種類でカーチスでの車査定の評価も変わってくる

y7fu526中古車の高価買取りを実現している業者には、カーチスという名称のショップが用意されています。カーチスでは全国各地に店舗を有しており、中には大型店舗として大量の中古車を販売しているお店も存在しています。買取りをした自動車については自社で直接販売を行うことを心掛けているために、中間マージンなどが発生することなく、高価買取りを実現できるシステムを持っていることになります。そんな中、実際にカーチスで車査定を行う場面では、自動車に履かせているタイヤの種類でも評価が変わる可能性を持っています。例えば新車で購入した自動車の場合で、ごく短期間で売却することを希望されている方の場合では、そのままの純正品でも十分に高額査定となるケースがあります。しかし、一方では低扁平タイヤというものがあって、扁平率を低く設定した上でインチアップとして大きなサイズのものを履かせている自動車も数多く見ることができます。このケースでは、アルミホイールとセットとして高額で尚且つ人気ブランドのアイテムの場合では、十分に高価買取りの対象となるケースがあります。溝の状態なども非常に重要な要素となり、できるだけ新しいものが優遇されることになりますが、社外品であっても一定の価値のあるパーツも存在しています。